水郷柳川

福岡県を流れる筑後川の河口にある水郷柳川。風情ある街並みを、「どんこ舟」と呼ばれる船に乗ってお堀から眺められることで有名で、全国各地から多くの観光客を集める福岡県内でも屈指の観光スポットです。どんこ舟によるお堀巡りはいくつかの観光会社が運営しており、料金は70分コースで1500円ほどです。
このお堀巡りでは船頭さんの歴史や自然に関するお話を聞きながら、四季折々の風景を眺めます。途中には珍しい水上売店などがあり、ビールを片手にのんびりとした時間を過ごすこともできます。下船場所の近くにはかつての藩主立花家の別邸や詩人北原白秋の生家などがあり、この街の観光スポットを効率よく廻ることも可能です。
またお堀巡りでは春は桜、夏は花菖蒲やヒマワリ、秋にはコスモスや紅葉する木々を愛でることができるのですが、冬期にも名物があります。それはこたつです。冬期にはどんこ舟の船上にこたつが設置され、体をポカポカと温めながら冬の風情を楽しむことができるよう配慮されているのです。
お堀巡りは駅周辺に各観光会社の乗船場があり、そちらから体験することができます。なお荒天時には運休する可能性がありますので事前に問い合わせることが必要です。